AX
  1. TOP
  2. 下半身の悩み
  3. 増大
  4. プリズマホルモンでペニス増大!|男性ホルモンと精力の関係!

プリズマホルモンでペニス増大!|男性ホルモンと精力の関係!

増大
この記事は約 6 分で読めます。 1,125 Views

 

みなさん、日々増大に励んでいますか?

ペニスをデカくすのは男の務めですよね!

沢山の増大法がありますが、
今回は男性ホルモンと精力について見ていきます!

その中でもプリズマホルモンにスポットを当てて

増大との関係に追及していきましょう!

 

 

プリズマホルモンとは?

 

 

いつまでも若々しくありたいと願うのは男性としては当たり前の願望ではありますが、

年齢を重ねるとどうしても体力や精力の衰えを感じてしまいます。

 

 

中高年男性は、

男性ホルモンが足りなくなると精力減退や勃起不全(インポテンツ)になります。

 

更年期障害は男性にもあるのです。

40~50代の男性ホルモンバランスを崩すと

イライラしたりストレスを溜め込んだり、うつや性欲・精力が減退したりします。

 

 

これらの原因である足りなくなった男性ホルモンを

プリズマホルモンで摂取していくことで、

精力や性欲の減退、感じにくい、不眠などいった症状を改善していきます。

 

 

勃起不全の原因は様々ありますが、

このように男性ホルモンを補充して改善させる方法は、

欧米では一般的な手法です。

 

 

増大とホルモンの関係

 

強心作用、血糖低下作用があります。

赤何首烏 (赤カシユウ増大) は中国ではペニス古来より強精薬として用いられています。

 

強精、強壮作用、補血作用があります。イカリソウ (淫羊藿) は

この薬草を食べた雄ヤギがいきなり発情し 次から次と雌ヤギを犯し、

 

20頭にも達したといわれています。

 

 

精液分泌促進作用もあります。

 

男性ホルモンとしてはそのほかに、「増大プリズマホルモン錠」 があります。

この製剤は男性ホルモンのほかに各種睾丸から抽出したエキスが配合されています。

 

このほかに精力増進にいいといわれる漢方薬が15種類配合されている精力増進剤です。

性欲減退症、陰萎、強精、官能性神経症、不感症、不眠症、夢精 にも効果があるというのです。

 

 

いろいろな男性ホルモンで増大

なかでもメチルテステステロンが多いとされる

 

■ペニス活力M

これは男性ホルモンのほかに牛黄 (ごおう) が配合され、

高麗 人参、イカリソウ、山薬、睾丸の粉末やオウギなど10種の漢方薬が配合され、

お腹に負担のかからないよう乾燥酵母まで含まれているのです。

ただしこの製剤は疲労回復剤、滋養強壮剤としての承認しかとれていません。

 

しかし男性ホルモン製剤を服用する人で、下痢を引き起こす方は、次の、

 

■「延寿回生」

 

これは男性ホルモンの量を調節してかなりの年配の方が飲んでも差し支えないように作られています。

牛黄、ペニス高麗人参、サフラン、沈香、丁字を 配合し、

下痢をしないように消化酵素まで配合されているのです。

山薬はヤマノイモの根茎でこれも強壮、ペニス強精作用があります。

びゃくしは制菌作用、鎮痛作用があります。

黄連は苦味健胃薬、抗炎症作用、制菌作用、動脈硬化予防作用があります。

そのほかにビタミンも配合されています。

金蛇精を二週間ほど服用されますと、以上の配合成分の相互作用によって、

先ず倦怠感が緩和され、体が軽く感じられようになり 、

続いて視力が回復し、頭もすっきりしてきます。

そして、一カ月目位から徐々に精力が回復してきます。

塗布剤としては

 

■「トノス」「オノック 6g」「ラール増大」

これはいずれもクリーム状です。

この製剤は男性ホルモンのほかに

塩酸ジブカイン、塩酸プロカイン増大、塩酸ジフェンヒドラミン などが配合され

勃起した男性性器を麻痺させて摩擦にもたえられるようにできています。

ですから、効能効果として、男性性器衰弱症、

男子更年期障害 (早漏、勃起力減退、精力減退、夢精 遺精、性器不全) などに効果があります。

 

その他の塗布剤として

 

■「オットピン増大」

 

これはペニス男性ホルモンの含有量も多く1mlに20mgも含まれています。
そのほかにオットセイの精製油が含有されています。

股の部分や性器にマッサージ増大しながらすり込むのです。

オットセイは雌を20数頭従えてハーレムを形成していると いわれる動物です。

この製剤は継続、反復使用することによって

勃起力不全、早漏、陰萎、遺精、前立腺漏、精液漏に効果があるのです。

それと不思議な事に男女恥部無毛症に効果があるというのです。

厚生労働省が承認した効能・ペニス効果だから荒唐無稽とも思われない。

ぜひ試してもらいたいものです。

 

男性ホルモンは薬はどういった使い方がよいのか?

 

男性ホルモン薬はテストステロンが十分に分泌できず、

かなり深刻な性機能不全や男性更年期障害により日常生活に支障がある、という人が使うものです。

テストステロン不足による問題は、テストステロンを補給すればある程度補完できますが、

それでは「テストステロンの分泌力不足」という根本的な問題を解決できません。

男性ホルモン薬を投下し、ある程度、性機能不全や男性更年期の症状が緩和でき、

元気が出たら、その隙にしっかり栄養を摂り、運動をして自力で問題となる

「活力・健康」を取り戻す努力をしなくてはならないのです。

そう、病気というのはなんでもそうで、

痛みや症状の進行などを薬で抑えながら、

実際の回復は栄養とリハビリによりしなくてはならないのです。

「免疫力」を強化し、「自己回復力」により最終的には病気に打ち勝っていくのです。

 

 

ペニス増大,男性ホルモンに関するQ&A

Q.現在私30歳で服用したいのですが、お店で売ってくれますかぁ?ネットの説明文をみると、45以上って書いてて・・・。

A.
即効性があるか怪しいですが男性ホルモンが含まれる製品なので、男性ホルモンの正常な若い方には効果が薄いのかもしれませんね。1類医薬品なので説明を受ければ普通に売ってくれると思います。

 

Q.プリズマホルモン 金蛇精 泌尿器科での男性ホルモン注射の副作用について質問です。それぞれ私にはよく効いたようでそれぞれ数年使用しました。
でも止めると元に戻りました。副作用の事 よろしくお願いします。

A.
病院で処方される注射タイプの男性ホルモンと違い、経口投与ですから、さほど副作用は有り得ません。
(ここでいう副作用とは、肝機能障害とか精巣萎縮などの話です。)
共にホルモン以外の成分量が多いので服用量を守れば安全なものです。

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

モテる男の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

モテる男の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

KOHH

KOHH

IT起業で働く傍ら、サイドビジネスを開始。
ゼロからスタートして、1年半後には月収3000万を突破。
その後、シンガポールで会社を設立して独立。
現在は海外を拠点にITのスペシャリストとして「どこに居ても、誰でもできる」
をコンセプトに今までの経験を生かしたコンサルティング、WEBマーケティングを中心に活動中!

現代だからできる、自由な暮らしと新しいことに日々邁進している。

人生の時間は有限です。一緒に世界を見たくないですか?

この人が書いた記事  記事一覧

  • 注目!モテたいならモテる男の会話を参考に!モテる男の会話術とは!

  • モテたいなら会話をゆっく!ゆっくりとした会話で大人の余裕を!

  • 1対1での会話で全てが決まる!?1対1での会話が好きになるには!?

  • お見合いパーティーでの会話ネタって!?お見合いパーティー簡単モテトークをご紹介!

関連記事

  • 今話題のペニス増大法!リパスとは!?

  • ペニス増大にメガリス!|ウィークエンドピルとまで言われた実力とは!?

  • ペニス増大に「ゼファルリン」!|その効果とは!?

  • カリを高くする方法を公開!カリ高チンコで女を気持ちよくさせるには?

  • 増大でよく聞く『シトルリン』ってなに?

  • 増大に年齢制限はあるの?