AX
  1. TOP
  2. モテない男
  3. キャバ嬢はどのように売上をつくるのか!?~店づくりから接客まで~

キャバ嬢はどのように売上をつくるのか!?~店づくりから接客まで~

モテない男 モテる男 恋愛テクニック 方法 特徴
この記事は約 5 分で読めます。 753 Views

今回は、キャバクラで活躍するキャバ嬢の売り上げや、そのマーケティングシステムについて、著述したいと思います。

結果から申し上げますと、価格の安いお店でもキャバ嬢はそのサービス力で、お客様をリピーターにするのが目的です。

店長のマーケティング戦略にもよりますが、激安店でも、ボーイと協力してキャバ嬢はリピーターを作ることもあるそうです。

それではを詳しく解説していきます。

キャバ嬢が出す売上~マーケティングシステムがいい理由~

そもそも「マーケティング」とは?

マーケティングという言葉は、およそ100年前の1902年、アメリカのミシガン大学の学報で使用されたのが最初だと言われます。

その後、ペンシルバニア大学、ウィスコンシン大学でマーケティング講座が開講されたことに始まります。

日本でマーケティングという概念が普及したのは、太平洋戦争以後のことで、アメリカの様子を視察した石坂泰三経団連会長が「マーケティングを重視すべき」と発言し、マーケティングという言葉が使われるようになりました。

売上を作るために製品として見るキャバクラ志向

マーケティングの対極にある概念には、プロダクト志向があります。

まず最初に経営者や研究者の考えに基づいて製品は販売されます。

かつてのウォークマンのように、プロダクト志向が成功した例もあります。

実はこれも売上に繋がる思考なのです。

しかし、市場が飽和状態になると、「顧客のニーズと欲求を見極め」てから行動を起こさなければ、顧客に受け入れられる製品は生まれません。

そして、キャバクラも同じです。

お客様が何を求めているのかを分析した上で、店のコンセプトを決め、キャバ嬢のイメージを統一し、価格を設定し、売上に繋げる必要があるということです。

 

キャバ嬢が売上を出す具体例

 

売上は店づくりから?キャバクラ値段比較

まず、お店のポジショニングを決めます。

大雑把に分類して、キャバクラは、高級店、中級店、格安店、激安店の四種類があります。

どこにポジショニングするのかにより、コンセプトからキャバ嬢のイメージまで影響します。

ある高級店では、高級店とポジショニングしてから、内装がヨットのキャビンをイメージするものにし、そして、キャバ嬢は大人系で統一するというように決定するといった具合です。

大人系とはなんのか?

大人系というのはキャバ嬢の年齢が高いという意味ではありません。

学生アルバイトのキャバ嬢でも、落ち着いた雰囲気を持った女性を採用しているという意味です。

いわば「雰囲気」で見て大人系かどうかとうことですね。

そしてTOPのキャバ嬢に大人系でありながら経験豊かで個性的なキャバ嬢を配置して、高級店にふさわしいサービスを提供します。

中段には上位キャバ嬢をサポートする力量のある中堅キャバ嬢を置き、サービスレベルの均一化を図ります。

そして中堅キャバ嬢の隙間をアルバイトキャバ嬢え埋めていくわけですが、外見や身のこなしが大人系なので、20歳そこそこでも違和感を感じさせません。

これを正統派ポジショニングの典型例とすれば、その逆に泥棒式ポジショニングという方法もあります。

泥棒式のキャバ嬢戦略は売上に繋がる

マーケティングの世界では、泥棒オッケーです。

小予算、低リスクというメリットさえあります。

逆に解釈すれば、小予算、低リスクで出店したければ、泥棒の法則を利用するしかありません。

泥棒出店ならお客様を見つけてから店を出店しても十分間に合います。

また、激安大好きなお金のないお客が存在するわけですが、そうしたニーズを探り当て、いまブームの激安キャバクラが誕生してるんです。

誕生初期の頃は東京のJR中野駅周辺で激安戦争が勃発、そこで勝ち残った店が、歌舞伎町に進出しました。

また、歌舞伎町にも激安店がなかった訳ではありませんが、安いのは基本料金だけで、キャバ嬢のドリンクのおねだりが激しかったり、同伴すれば同伴料金を徴収されたりといったシステムになっていて、チェックしてみると、「意外に高くつく」という不満が残ります。

しかし中野から進出している激安店は、過去のシステムを引きづることのない料金システムを採用しました。

基本料金999円/40分とあれば、1000円札一枚で帰れます。

指名料も基本料金にあわせて1000円札一枚で済むので財布に3000円あれば余裕ですよね。

こんな代金でも売上になるんです。

キャバ嬢はリピーターを作り売上に貢献する

新規顧客を固定客に導くには、キャバ嬢の力は重要です。

キャバ嬢が営業電話をかけて、店に客を呼び込むように、キャバ嬢はお店のセールスマンなのです。

呼び込みに成功したら後はキャバ嬢とスタッフの連携プレーです。

キャバ嬢はお客様に満足感を与えつつ、スタッフがわずかな飢餓感を与えます。

しかし、お客様にも都合があり、そのままチェックを依頼することもあります。

楽しかったという余韻を楽しむ時間を作ります。

グループで来店しているときは、全員が立ち上がったときに、指名されたキャバ嬢がスッと脇に立ち、二の腕に軽く触れながら、「この間は食事ありがとう」と、二人だけに通じる会話をします。

この魔法の言葉でお客様はリピーターとなり再び来店し、継続的な売上に繋がります。

店作りから、キャバ嬢のテクニックまで述べましたが、私見とすれば、やはりキャバ嬢の誘いテクニックに寄る所だと考えます。

まとめ

いかがだったでしょうか?

キャバ嬢が売上を作るにはリピーターを作ることが重要なポイントだとわかったと思います。

もしお気に入りのキャバ嬢がいる場合彼女の売上に貢献してあげるだけでとても喜ばれます。

こういったキャバ嬢の営業戦略をしることでそのキャバ嬢の喜ぶポイントがわかったりもするのです。

是非キャバクラに行く際にはこちらの記事を参考にしてみてください。

\ SNSでシェアしよう! /

モテる男の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

モテる男の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

KOHH

KOHH

IT起業で働く傍ら、サイドビジネスを開始。
ゼロからスタートして、1年半後には月収3000万を突破。
その後、シンガポールで会社を設立して独立。
現在は海外を拠点にITのスペシャリストとして「どこに居ても、誰でもできる」
をコンセプトに今までの経験を生かしたコンサルティング、WEBマーケティングを中心に活動中!

現代だからできる、自由な暮らしと新しいことに日々邁進している。

人生の時間は有限です。一緒に世界を見たくないですか?

この人が書いた記事  記事一覧

  • 注目!モテたいならモテる男の会話を参考に!モテる男の会話術とは!

  • モテたいなら会話をゆっく!ゆっくりとした会話で大人の余裕を!

  • 1対1での会話で全てが決まる!?1対1での会話が好きになるには!?

  • お見合いパーティーでの会話ネタって!?お見合いパーティー簡単モテトークをご紹介!

関連記事

  • ツイッターを使って彼女を作る方法!プロフィールの極意!

  • キャバ嬢の社会学からみるキャバ嬢の孤独死

  • 肉食系男子の特徴・印象

  • キャバ嬢の引退後の人生とは?

  • やはり褒め上手はモテる!?

  • ペニスを引っ張って伸ばす方法とは?