AX
  1. TOP
  2. モテない男
  3. 私の遭遇した絶対にモテない男とのデートの話

私の遭遇した絶対にモテない男とのデートの話

 2016/06/28 モテない男
この記事は約 3 分で読めます。 686 Views

友人の紹介で知り合った

私が遭遇した絶対にモテない男の話です。その彼とは学生時代の友人の紹介で知り合いました。彼は一見、とても優しい人でした。会話したり、メールしたりするぶんには特に違和感なくけっこういいかも?とさえ感じていました。そして、その彼から誘われてデートすることになったんです。

びっくりするくらいドケチ

デートして気が合えば付き合ってみようかな・・と期待していましたが、それはもろくも打ち砕かれてしまいました。彼はびっくりするくらいドケチな男だったんです!その日は京都に紅葉を見に行ったのです。

まさかの「半分ずつね」!?

風情ある紅葉を見ながらだいぶ歩いたので「喉が渇いたね」って言いました。実際、喉が渇いてカラカラでした。彼は自販機でジュースを買ってくれたんですが、すかさず「半分ずつね」と言ったのです。自販機のジュースなんて150円しかしないのに半分こって!と思い私はびっくりしました。

別におごって欲しいとも思っていなかったので、私は自分のお金でジュースを買い直しました。しかも、まだ付き合ってもいない男の子と一緒に缶ジュースを回し飲みなんて抵抗があります。

夕食を食べようと思った矢先に…。

気を取り直して紅葉スポットから京都の中心街に戻って夕飯を食べようということになりました。バスに乗れば中心街にすぐ戻れるのに彼はバス代がもったいないと言って歩いて戻ることになってしまったのです。私はせっかくのデートと思って新しい靴をおろしたばかりだったので、靴擦れができて大変なことになってしまいました。だいぶん歩いたので足も棒のようです。

もうこの時点で彼への淡い好意は消え失せていました。お腹もすいたし暗くなってきたので夕飯を食べたらさっさと帰ろうと私は考えていました。「ねぇ、ここのお店で食べない?」私はそのお店が雑誌に載っていたことを思い出して提案しました。それに靴擦れの足ももう限界にきていて、早く椅子に座りたいというのが本音でした。しかし彼はそのお店のメニューをチラっと見て、「ここは高いから他のお店を探そう」と言ったんです。

もう限界!!

私の頭の中の何かがブチっとキレました。「もういい!!もう私帰る!!」私は彼にそう言って逃げるように帰りました。せっかくのデートだったのにそんなにケチって何になるというのでしょう。しかもこんなにケチな男の人に私は初めて遭遇しました。

友達同士のお出かけだとしてもこんなにはケチらないと思います。

お金遣いの荒い男の人もイヤですが、ケチな男の人も同じくらいイヤです。極端にケチな男の人は絶対にモテません。世の男性の皆さま、お気をつけくださいね。

\ SNSでシェアしよう! /

モテる男の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

モテる男の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

moteotkcom

この人が書いた記事  記事一覧

  • 好意を隠してしまう女性の心理とは?好意を隠してしまう心理の背景と距離を縮める方法。

  • 実は顔じゃない!?女性が男性を嫌いになる6つのポイント

  • セフレとしてやめたほうがいい女性の特徴と理由。やめたほうがいいセフレを作らないために意識すること。

  • 会話上手な男性の特徴とは?会話上手になる方法!

関連記事

  • 重すぎる男の特徴とは?

  • キャバ嬢のアフターそのメリットと注意すべき点とは?

  • 女性と会話が出来なくても占いで簡単アプローチ!LINEでも効果的!

  • お金持なのにモテない残念な男の特徴

  • 第一印象をよくする方法

  • キャバ嬢と同伴!キャバ嬢と二人きりになる同伴を有効活用する方法!